株式会社サンワクリーン


サンワブランド

窓口対応サポートシステムHD-SDIレコーダー監視番・監視くん地デジdeインフォモバイルタッチデジカメリネームシステムポイントレコーダーUSB DEVICE MATRIX MIXER

商品紹介

デジカメファイル自動リネームシステム
PDFダウンロード 価格表

[商品詳細]

モバイルタッチデジカメファイル自動リネームシステムとは、デジタルカメラで撮影した画像を、無線LANでパソコンに転送します。そして転送した画像ファイル名を、あらかじめ設定した名前に自動的に書き換えるシステムです。
各種工事記録、保守点検記録で撮影した画像は、通常会社に戻って、整理整頓、ファイル名の変更など行わなくてはなりません。撮影枚数が非常に多い場合、画像が非常に似通っている場合など、整理する作業だけでも膨大な時間を必要とします。この自動リネームシステムで、整理作業時間を節約し、整理ミスを防ぐ事ができます。

簡単なファイル名設定

モバイルタッチタッチパネルPCで、現場名・作業名などを選ぶだけで、簡単にファイル名が設定できます。(項目名はPCから変更することもできます

撮影した写真は自動転送

モバイルタッチ撮影した写真データーは、Eye-Fi(無線LAN内蔵SDHCカード)でパソコンに自動転送されます。(何らかの理由で通信が遮断された場合、後ほど通信が回復してから再送信されます)
大半のデジカメが対応していますが、一部非対応のデジカメがあります。
Eye-Fi対応カメラ一覧はこちら>>

スクリーンショット

モバイルタッチ

ファイル名を自動的に変更

モバイルタッチ転送されたファイルは、設定したファイル名に自動的に変更されます。ファイルは日付のフォルダを作成してその中に振り分けられます。




(←スクリーンショットはクリックで拡大します)

ホールド機能付

モバイルタッチホールド機能もついており、現場での意図しない操作を防ぐことができます。

[主な仕様・システム概要]

ソフトウェア動作環境
O S WindowsXP(他OSは検証中)
CPU 1.33GHz以上
メモリ 1.0GB以上
ディスク空き容量 2.6MB以上
グラフィック1024×600ピクセル以上
タブレットPCもしくはノートPC仕様 (一例)
無線LAN インテル Wi-Fi Link 5100 IEEE802.11 b/g 準拠
インターフェース USB2.0ポート×1
キーボード 英語(US)61キー
ポインティングデバイス 抵抗膜方式タッチパネル(AR(Anti-Reflection)処理)
電源 ACアダプター (AC100V[50Hz/60Hz] は100V専用)・出力DC 16.0V、3.75A)、バッテリーパック(7.2Vリチウム
イオン 定格容量2700 mAh×2個)
バッテリー 駆動時間(参考値) 約10時間
充電時間(参考値) 約5.5時間
消費電力 最大約30W
外形寸法 幅184mm×奥行151mm×高さ57mm
質量 約1.06 kg
使用環境条件 温度:5℃~35℃、湿度:30%RH~80%RH(結露なきこと)
eye-fiカード仕様
容量 4GB/8GB
範囲 屋外で 27m、屋内で 13m
無線LANセキュリティ スタティック WEP 64/128、WPA-PSK、WPA2-PSK
無線ルーター 2.4 GHz 帯域幅での802.11b/g

ページの先頭へ